GooglePlayギフトカードを高い値段で現金化する

GooglePlayギフトカードは、GooglePlayストアで売られている映画や電子書籍などのコンテンツが買えます。

たくさんの方が使用しているGooglePlayギフトカードですが必要ない場合や間違って買ってしまった、突然入り用になったそんな時もあったりします。

「いらないな」と思った時にはお金に変えておくといいでしょう。

ここではGooglePlayギフトカードの現金化のやり方について、最もお得な換金手段について見ていきましょう。

GooglePlayギフトカードの現金化の手段は2パターン

GooglePlayギフトカードの現金にするやり方は何種類かありますがなるばくたくさんの現金を手にすることができるかを考えると電子カード買取サイトとオークションサイトの利用の2通りのやり方があります。

電子カード買取サイトについて説明します

その名の通り、GooglePlayカードを買取るサイトです。

電子カード買取サイトはだいたい古物商の免許を取得して場合が多く指定する換金率で現金化ができます。

ほとんど休みなく即日現金化が特徴的ですぐに換金をしたい人や確実にお金を手にしたい場合の利用に向いています。

素晴らしい電子カード買取サイトを使う場合の現金化までのフロー

手続きの方法はとても簡単でだいたい、3つの流れで終わり、現金が手にはいります。

換金の申し込み

電子カード買取サイトから買取の申し込み手続きをする。

ギフト券のコード番号を送る

GooglePlayギフトカード(16文字のデジタルコード)電子カード買取サイトへメールで送る。

残高の確認

コード番号を知らせた後遅くても1時間以内には最初に記載した銀行口座に入金がされるのでネットバンクであればすぐに確認ができます。

電子カード買取サイトを使う前の心得

電子カード買取サイトを使った現金化はおすすめの現金化の方法ですが中には違法行為を平気でおこなう悪徳業者もあり十分な警戒が必要です。

このような悪徳サイトの常套手段の例として入金の直前になって手数料を引かれて振込まれた「お金が1円も振り込まれなかった」です。

このような悪徳サイトの被害に遭わないためにも必ずしっかりと下調べをして優良電子カード買取サイトを利用しましょう

売買サイトとは?

売買サイトは、ヤフオクなどのオークションサイトの様に自分でGooglePlayギフトカードの出品を行うサイトです。

出品する金額はご自身で設定する必要がありますが落札者がいないと現金化に時間がかかってしまいます。

すぐに現金が必要でない場合や額面に近い金額でお金にしたいと考えている方に向いています。

個人間売買サイトを使った換金までの流れ

やり方はどこのサイトもだいだい3つの段階があります。

アカウントを登録する

売買サイトを使った現金化をおこなうにはアカウントの作成が絶対などでまずはユーザー情報を入力します

出品する

ユーザー登録が完了したら、売買サイトの出品ページで出品したいGooglePlayギフトカードを出品します。

振込金額

登録したGooglePlayギフトカードが希望者が出たら成約は1時間程度で反映されます。

購入が決まったタイミングでそれほど時間がかからずに自分の銀行口座に入金してくるサイトもあれば、1回、1回出金申請を義務付けているサイトもあります。

売買サイトの知っておくべき注意点

個人間売買サイトは個人間売買が中心のためあまり大きい金額の現金化には向いていません。

また、額面の金額次第では想像以上に購入者が現れないケースもあります。

Googleplayギフトカードを換金率90%以上で換金する方法があるって本当?

最後に あなたがやりやすいGooglePlayギフトカードの換金方法を

いまある方法の中で最もお得な2つの現金化の手段を具体的に解説していきましたがいかがでしたでしょうか?

換金スピードや振込時間電子ギフト券の金額や換金方法によりそれぞれにマッチした買取方法はことなります。

最も多くのお金を得るために、自信のやりやすいやり方での換金方法を選んでください。

この記事の中の情報がお役に立てればぜひお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です